fbpx

オリーブ畑を訪ねる

受け継がれる昔ながらの手法

いかにして良質のエクストラバージン・オリーブオイルは生まれるのか___ その本当の意味を、私たちの農園「ファットリア・ディ・マイアーノ」が独自の手法で行う搾油プロセスを直に見ることでご理解いただけるでしょう。  数百年にもわたり受け継がれてきた伝統の手法を守りながら、そこへ新たな創意工夫を加味することで、より質の高いオイルを作る。これが私たちのこだわりです。  自然の恵に感謝し、その果実が持つすべてを引き出すために必要な技を磨き続ける。  私たちの「ラウデミオ(Laudemio)」はじめエクストラバージン・オリーブオイルが作られる過程を是非ともご覧ください。そして、農園内にあるレストラン「ロ・スパッチョ(Lo Spaccio)」で、鮮やかな緑と美味を心ゆくまでご堪能ください。

オリーブ畑と収穫:自然と伝統が折り重なる特別な場所

ファットリア・ディ・マイアーノでは、柔らかな緑色の葉と艶やかな果実を持つ樹齢200年超の幹の力強さが一体となり、広大な敷地に唯一無二の景観を描いています。   私たちが栽培するオリーブの木は2万本。オリーブ畑の面積は農園全体の約3分の1、86ヘクタールに及びます。ゆるやかな丘陵地帯に広がるオリーブ畑へ足を踏み入れた瞬間、眼の前に広がる一面の緑とイタリアの青い空。そのコントラストは鮮烈な印象として貴方の記憶に残されるでしょう。  秋が気配が漂いはじめると、農園は収穫の準備へ向けて一気に活気を帯びます。私たちが栽培するオリーブ(品種=フラントイオ、モライオーロ)の収穫は10月の半ば頃に始まり、11月に最盛期を迎え、そして12月の中頃まで行われます。何世紀にもわたって受け継がれてきた伝統の手法に従い、丁寧な手作業で進められるひとつひとつのプロセス。こうしてトスカーナ産オリーブの果実だけが持つ特別な味を約束するだけでなく、〝フィエーゾレの丘〟のみが可能にする最高級のエクストラバージン・オイルが搾り出されるのです。

搾油へのこだわり:
〝黄金の雫〟と呼ばれるエクストラバージン・オリーブオイルが生まれるまで

オリーブの実は、収穫から数時間のうちに搾油の工程へ送られます。正確には8時間以内。オリーブの鮮度を保ち、本来の味を余すことなく引き出すには、この迅速さこそが絶対に不可欠だからです。  ファットリア・ディ・マイアーノが作る「ラウデミオ(Laudemio)」の原料は、100%トスカーナ産オリーブ。極めて純度の高いエクストラバージン・オリーブオイルの歴史は、地元産への揺るぎなきこだわりと厳密な品質管理プロセスに裏打ちされています。  徹底した温度管理(低温圧搾)のもとで行われる搾油から最終的に瓶詰めされるまでに至る一連のプロセスは、まさに古くから伝わる厳かな儀式と革新的技術の融合。絶対の自信と誇りをもって私たちは生産にあたっています。

教育活動とテイスティング

自然の恵みを味わう

ファットリア・ディ・マイアーノでは、すべての子どもたちのための自然教育ツアーを行なっています。農園の営みを間近で見ることに加えて、子どもたちは収穫に参加することができます。ツアーを終えた子どもたちには、自らが収穫したオリーブの実で作られた搾りたてのオイルがプレゼントされます。もちろん大人の方たちも一緒に、フラントイオ(搾油工場)のガイド付きツアーで「ラウデミオ(Laudemio)」の素晴らしい味と香りをお楽しみください。  収穫時期に関するご質問およびガイド付きツアーのご予約は、いつでもお気軽に当農園事務所へお問い合わせください。

フラントイオ(オリーブオイル製造工場)ツアー

*要予約

** 0-3歳のお子様は無料。

フラントイオ(オリーブオイル製造工場)ツアー+試食

ファットリア・ディ・マイアーノのレストラン「ロ・スパッチョ」で、トスカーナ地方特産の美味しい赤または白の有機ワインの他、完全無農薬の食材の中からお好みのものをお選びいただけます。

*要予約

**0-3歳のお子様は無料。

お問い合わせ

Scroll to Top